ザイグルボーイとザイグルハンサムを比較!

ザイグルボーイとハンサムの画像

 

ザイグルシリーズ待望の新商品「ザイグルボーイ」
自宅で煙を気にせず焼肉ができるザイグルシリーズの最新モデルです。

 

シリーズの中で現在最も人気があるのがこのザイグルボーイ。
累計販売台数では初代モデルの「ザイグルグリル」が1番ですが、直近の検索数ではザイグルグリルの3倍以上も検索されているのがザイグルボーイなのです。

 

あまり知られていませんが、実は1つ前に発売されたザイグルハンサムと性能は全く同じです。似ているというレベルではなく同じです(笑)

 

ザイグルハンサムも人気モデルなので、「ザイグルボーイとハンサムのどちらを買えばいいか分からない」人も多いと思います。

 

そこで、このページではザイグルボーイとザイグルハンサムはどこが違うのか、どちらがお得なのかを解説します。

ザイグルハンサムは2018年12月に生産終了になりました。在庫分の販売は続いていますが、今後は後継機のザイグルボーイをおすすめします。

 

 

ザイグルボーイの情報は、下記のページで詳しく紹介しています。


 

おすすめ!
>>ザイグルボーイのセット商品と最安値

 

>>ザイグルボーイの口コミ・評価・悪評

 

>>ザイグルボーイのメリットとデメリット、商品特徴

 

 


買うならザイグルボーイ一択!

ザイグルボーイ

ザイグルハンサムは生産終了しましたが、在庫販売が続いている間、このページを残しています。

 

ボーイとハンサム、どちらを買えばいいか。
結論を先にお伝えすると、

ザイグルボーイがおすすめです!

 

マニアックな人しか知らない情報ですが、2018年5月まではザイグルハンサムのセールが多くザイグルボーイはほとんどセールが入っていませんでした。だからそれまではザイグルハンサムがおすすめでした。

 

でも今はザイグルハンサムにはセールが入りません。
その代わりに後継機のザイグルボーイが安くなっています。

 

さらにザイグルハンサムより付属品が多い「ザイグルボーイ3点セット」という商品まで発売されています。これはかなりお得です。

 

 

意味がよく分からない方もご安心ください。
この後解説します。


 

先にザイグルボーイの販売店をチェックする

↓ ↓ ↓

 


ザイグルボーイとザイグルハンサムの仕様を徹底比較

ここからザイグルボーイとザイグルハンサムの違いを、1つずつ徹底的に解説していきます。
まずは本当に性能が同じなのか仕様の比較結果をご確認ください。

 

ザイグルボーイ ザイグルハンサム
ザイグルボーイの画像 ザイグルハンサムの画像
重量

約2.5kg
(プレート含む)

約2.5kg
(プレート含む)

直径 丸型370mm 丸型370mm
高さ 355mm 355mm
コード 1.5m 1.5m
定格入力

100V
50/60Hz

100V
50/60Hz

定格出力 1200W 1200W

 

見た目も仕様も全く同じです。
どちらもカラーはブラック1色だけ。

 

ただ、型式は違っていて、ザイグルボーイはNC-100、ザイグルハンサムはSJ-100です。商品としては別のものになります。

 

後で紹介しますが、違いは付属品、価格、販売店の3つです。

 

電気代を比較

続いて電気代を比較します。1kwhあたり27円として比較します。

 

ザイグルボーイ ザイグルハンサム
ザイグルボーイの画像 ザイグルハンサムの画像
電気代 約32.4円/時間 約32.4円/時間

 

 

仕様が同じなので、電気代の目安も同じです。


 

ザイグルボーイとザイグルハンサムは何が違う?

仕様が同じということをお分かりいただけたと思うので、ここからは違う点を解説します。

 

付属品の違い「角型プレート」

角型プレートの画像

 

違いの1つ目は付属品です。

『ザイグルボーイのセット内容』
本体、丸型プレート、ドーム型プレート、油受け皿 、取扱説明書、カンタン調理マニュアル、専用カバー

 

ザイグルハンサムは上記のセット以外に「角型プレート」というプレートが1枚多く付いています。
その分、ボーイの方がメーカー希望小売価格が少し安くなっています。

 

 

角型プレートは別売りで購入できますが、7,920円(税込)です。
※2021年3月時点


 

 

角型プレートのメリットはというと、ザイグルボーイに標準装備の丸型プレートとドーム型プレートだけでは調理しにくい食材が、角型プレートを使うと調理できるようになる点です。

 

角型プレートについてもう少し詳しく解説します。

 

 

基本的に焼肉や焼き魚は丸型プレートとドーム型プレートがあればできます。


 

角型プレートとは?

角型プレートのレシピ画像

 

角型プレートをご存知ない方も多いと思うので、簡単に解説します。

 

現在、角型プレートが標準装備になっているのはザイグルハンサムだけです。

 

ザイグルシリーズにもともとついている標準プレートは、余分な脂を落とすためにプレートの中心部に穴があり、傾斜がついています。
※ドーム型プレートは中央に穴がありません。プレートの横から脂が落ちるようになっています。

 

ザイグルボーイ丸型プレート

 

 

この形のおかげで、煙や匂いが気にならない焼肉が自宅でできるのです。


 

しかし、傾斜があり穴が開いていることで、調理しにくい食材も出てきます。
流れやすい卵やご飯を炒めたい時に、傾斜や穴は逆に邪魔になるのです。

 

そこで卵やご飯ものを調理したい場合に使えるのが角型プレートなのです。

 

 

角型プレートは焼肉や焼き魚のように煙が気になる調理には向いていません。


 

ザイグルは使っていると、焼肉以外のいろいろな調理にアレンジしたくなる調理器具です。
だから角型プレートを使いたくなる人も大勢みえます。
ですが、後で角型プレートが欲しくなっても、別売りで買うとかなり割高になってしまいます。

 

 

既にボーイとかハンサムとか頭の中がゴチャゴチャになってきましたよね。
セット内容の違いを画像で紹介するとこうなります。

 

セット内容の違い「ザイグルボーイ」

 

セット内容の違い「ザイグルハンサム」

 

 

ザイグルボーイにも角型プレートがセットになった企画品が発売されました。
詳しくは後述の「価格を比較」で紹介します。


 

 

販売店の違い

2つめの違いは販売店です。
実はザイグルシリーズの中でもザイグルボーイだけは販売店が限定されています。

 

ザイグルハンサムはレギュラー品なので、楽天、アマゾン、ヤフーショッピングなどのいろいろな通販サイトで購入できますが、ザイグルボーイは販売店限定の専用モデルです。

 

なので、極一部の楽天ショップ以外では、アマゾンを含めて購入できません。

重要!
ザイグルハンサムはいろいろな通販で購入できる一方で、正規品を購入するには販売店の見極めが必要です。

 

もしザイグルボーイをアマゾンで見つけたとしたら、転売品か中古品の可能性が高いです。

 

 

付属品の違い(角型プレート)、販売店の違いという2つの違いが分かったところで、最後に価格の違いです。

 

価格を比較

最後に違いの3つ目、最も気になる価格を比較します。
※価格は全て税込

ザイグルボーイ ザイグルハンサム
ザイグルボーイの画像 ザイグルハンサムの画像
通常価格 29,480円 32,450円

セール価格
(目安)

18,480円 23,800円

3点セット
セール価格

21,780円 なし

※価格は保証付きの正規品販売店『ザイグル日本総代理店(株)ティ・ユー・エフ(楽天市場)』のものです。

 

このページの最初の方でセールのタイミングについて触れました。

 

ザイグルハンサムはセールが入れば23,800円(税込)で購入できますが、2018年5月以降全くセールが入っていません。ザイグルハンサムの現在の価格は通常価格の32,450円です。

 

一方のザイグルボーイは18,480円(税込)で購入できます。

 

もし後から角型プレート(7,920円)が欲しくなったとしても、
ザイグルボーイを購入しておいた方がお得
ということになります。

 

ザイグルボーイ3点セットはかなりお得!

そしてもう1つ。
最初から角型プレートも欲しいなら、「ザイグルボーイ3点セット」はかなりお得です。

 

3点セットの内容は、

 

  1. ザイグルボーイの通常セット
  2. 角型プレート(7,920円)
  3. 高さ調節アダプター(2,178円)

 

この3つです。

 

 

ザイグルボーイとザイグルハンサムの違いは、角型プレートが有るか無いかでした。

 

つまり1と2をセットにするとザイグルハンサムと同じです。
1と2と3がセットになったのがザイグルボーイ3点セットです。

 

表にするとこのようになります。

商品イメージ画像 価格の目安

1.
ザイグルボーイ
通常セット

ザイグルボーイの画像

18,480円
※セール価格

2.
角型プレート

角型プレート

別売7,920円

 

ザイグルハンサムと同じ内容になる

3.
1+2+
高さ調節アダプター

ザイグルボーイ3点セット

ザイグルボーイ3点セット
21,780円
※セール価格

価格は税込

 

現在のセール状況だとザイグルハンサムよりはザイグルボーイの方がお得です。

 

さらに角型プレートと高さ調節アダプターがついて差額は3,300円なので、3点セットはさらにお得です。

 

頭の中が混乱していませんか?ややこしいですよね。
セット内容と価格を画像でご確認ください。

 

内容と価格を比較「ザイグルボーイ」
セールだと18,480円

 

 

内容と価格を比較「ザイグルハンサム」
セールがないので32,450円

 

 

内容と価格を比較「ザイグルボーイ3点セット」
セールだと21,780円

 

高さ調節アダプターは、プレートの下に設置することでプレートを1段高くすることができるオプションパーツです。1段高くすることで焼き時間のスピードアップができます。

 

 

ザイグルボーイ通常セットはこちら

 

 

おすすめ!ザイグルボーイ3点セット

 

ザイグルボーイとザイグルハンサムの違いまとめ

いかがでしたか?
ちょっとややこしい話だったと思います。

 

重要な部分だけをまとめると、

 

  • 角型プレートなし→ボーイ
  • 角型プレートあり→ハンサム
  • 角型プレート+高さ調整アダプター→ボーイ3点セット

 

です。

 

価格は、ZAIGLE正規販売元直営店がザイグルボーイとハンサムのどちらに力を入れているかで状況が変わります。

 

2018年5月まではハンサムのセールが多く、付属品の少ないザイグルボーイより安くなっていました。
現在の流れは圧倒的にザイグルボーイです。

 

ザイグルボーイの最安値

ザイグルボーイの正規品は、販売店自体が限られています。
最安値で購入するなら、ZAIGLE正規販売元直営店がセールを開催している時が狙い目!

 

ザイグルシリーズは購入元によってはトラブルが発生しているので、正規販売店以外を選ぶ際は、慎重に店をチェックしてください。

 

具体的には、新品だと思って購入したら中古品や不揃い品だった、メーカー保証がついていなかった、という声が出ています。

 

ザイグルボーイに限らず、ザイグルシリーズを確実に購入するならZAIGLE正規販売元直営店をおすすめします。

 

そしてセールを狙いましょう!

 

 

 

ザイグルボーイの評価については、こちらのサイトでも詳しく解説しています。

 

ザイグルボーイに評価を下す!売れている理由は過大評価?