ザイグルグリルとザイグルミニの違い

ザイグルグリルとザイグルミニの違い

 

ザイグルグリルとザイグルミニは正規販売元で販売終了しています。
類似商品はこちら
ザイグルグリル:ザイグルプラスを見る
ザイグルミニ:ザイグルスマートを見る
ランキング:口コミランキングはこちら

 

(以下、販売当時の内容です)

 

ザイグルを買おうと思った時気をつけなければいけないのが大きさです。せっかく買ったのにテーブルに置けず・・・なんてことがないように、ご家庭に合った大きさを選びましょう。グリルとミニの違いをまずは仕様から比較しました。

 

※ザイグルグリルは、一般的にザイグルと呼ばれている商品です。当サイトではシリーズ内で他の商品と混乱しないようグリルと呼んでいます。

 

ザイグルグリルとザイグルミニの仕様

grill

 

ザイグルグリル

  • 重量:約3.5kg
  • 直径:直径400mm
  • 高さ:270〜345mm
  • コード:1.5m

ザイグルミニ

 

ザイグルミニ

  • 重量:約2.7kg
  • 直径:直径320mm
  • 高さ:278〜321mm
  • コード:1.5m

共に重量はプレートの重さも含んでいます。直径はプレートの大きさで、本体から突起している部分は含んでいません。

 

 

商品名の通り、ザイグルグリルを小さくしたのがmini(ミニ)です。重量も軽くザイグルシンプルと同じ重さです。直径が8cm違うので、テーブルの大きさも考慮しましょう。

 

高さについては、最も低くした時はミニの方が高くなっています。グリルでさえ収納に困る方が多いのですが、これは少しデメリットですね。グリルはヒーターの高さ調節が9段階、ミニは2段階です。グリルで使える最も低い高さをミニでは採用していないということでしょう。ヒーターは下げるほど煙や匂い、油ハネが出やすくなりますが、火力が強くなるのでスピーディーに焼けるようになります。

 

 

電気代を比較

 

続いて電気代を比較します。1kwhあたり27円として比較します。

 

grill

 

ザイグルグリル

  • 約32.4円/時間
  • 定格出力:1200W

ザイグルミニ

 

ザイグルミニ

  • 約29.7円/時間
  • 定格出力:1100W

 

 

長い目で見ればミニの方が安くなりますが、そう大差はありません。

 

ミニはプレートの直径が小さいですが、定格出力も100W低いので焼けるスピードにも変化はないでしょう。ザイグルグリルとシンプルの比較のように、出力が同じでプレートの大きさが違っていると、焼けるスピードも違ってきます。

 

 

価格を比較

購入前の比較では価格も重要な判断材料です。ザイグルミニの方が安いはずと思ってしまいますが、実はそうでもありません。最後に価格を比較します。

 

価格は購入店舗によって異なります。また、購入店舗によっては中古品が送られてきたり、不良品の対応が悪かったりする話を耳にするので、安全度の高いザイグル日本総代理店のT.U.Fで楽天を利用した場合で比較します。直接購入するより楽天の方が安いのでお得です。

 

grill

 

ザイグルグリル
22,000円(税込)

ザイグルミニ

 

ザイグルミニ
19,580円(税込)


 

ザイグルグリルとザイグルミニを選ぶポイント

価格でほとんど差がない以上は、使い勝手で選ぶのがポイントになります。コンパクトさが必要かどうかですね。

 

ザイグル選びのポイント テーブルの大きさ
テーブルが大きくない場合はミニにする方が良いでしょう。本体以外にも食器やグラス、素材、調味料などテーブルに置きたいものはたくさんあります。あと、本体周辺が熱くなるので、そのスペースも考慮して下さい。

 

ザイグル選びのポイント 使う人数
食卓を囲む人数によってもどちらを選ぶか変わってきます。ザイグルミニはプレートの大きさから、2人までがいいと思います。ザイグルグリルは3人〜4人まででしょう。もし、広いテーブルを2人で使用するなら、ミニではなくザイグルグリルの方がおすすめです。焼くまでに時間がかかるので、空いたスペースで次に食べる物を焼いておいたり、肉以外のものも温めておけます。ただ、直径が大きいので収納スペースがあることが前提です。

 

 

ザイグルグリルにするかミニにするかで悩んだ時、この2つを考えてみて下さい。テーブルにザイグル本体や食器類が置けるか、1度に焼きたい量はどのくらいかをシュミレーションしてみましょう。

 

 

▼機種選びで迷ったら▼

最新版ザイグルランキングを見る